西東京市日本語スピーチコンテスト2013

平成25年10月6日(日)午後1時~午後5時
コール田無にて開催
主催:NPO法人西東京市多文化共生センター
西東京市日本語スピーチコンテスト実行委員会
共催:西東京市

当日は、NIMIC子ども日本語教室で学ぶ小学生3人のメッセージから始まり、9人の発表者のスピーチに聴衆が聞き入りました。 このコンテストは日本語の優劣を競うものではなく、発表者自身の体験や思いを聴衆が共有し、多文化共生社会実現への一歩とすることを目的としています。 発表者全員に市民審査員9名の合議で「ユーモア賞」や「努力が報われたで賞」などのNIMIC賞が贈られ、さらに、西東京市長賞(渡辺サレッチさん「ブラジルと日本で暮らして」)と武蔵野大学学長賞(ムハマド・フィルダウスさん「日本での体験で考えが変わる」)が贈られました。 アトラクションの「保谷ケンチャナヨ」による打楽器の演奏や終了後の交流パーティーも、大いに盛り上がり、発表者と聴衆、運営スタッフ、みんなが感動し楽しんだ1日でした。 これからも、より多くの市民の方々に参加していただけるイベントに育てていきたいと思います。



    










HOME   | ABOUTUS  |  ACTIVITIES  |  VOLUNTEER  |  CONTACT  | LINKS



NPO法人 西東京市多文化共生センター     Copyright (C) 2011 NIMIC All Rights Reserved